旅行・地域

なばなの里-和魂のディズーニーランド

2011年12月14日 なばなの里
社会でも、個人でも、生涯に一度しかない事件で深く傷ついた一年が終わろうとしています。喪中で年賀状も書けません。
こんな冬の一夕に夫婦で「なばなの里」を訪れることができました。
とても癒されるひと時でした。

はじめて行きましたが、もとさんは此処を和魂のディズーニーランドと呼びたいです。熟年のレピーターが多いのも納得です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第11回)60年代世界一周旅行アメリカ編その3-ロサンゼルス・サンフランシスコ

もとさんの8ミリ思い出シアター(第11回)60年代世界一周旅行アメリカ編その3-ロサンゼルス・サンフランシスコ

もとさんのブログでは、動画のアップにニフティの動画共有サイトを利用してきました。
このサービスが今月末で廃止になっるそうです。今後新規のアップはできません。
それどころか、今までの動画の退去を迫られて、困惑しています。
@ニフティのサポートにお伺いをたてたら、どっか他の動画共有サイトを使えーただし
使い方はご自分でお考えなさいーとつれない返事。
どなたか、もとさんによい知恵を授けてくれる方はないものかと真剣に思案中です。
それはさておき、気をとりなおして、60年代世界一周の旅最後の部分を公開します。

結局、以後YouTubeに動画をアップすることになりました。
下の動画はYouTubeからのものに差し替えています。(6月11日追記)

最後の視察地はアメリカ西海岸の2都市、ロサンゼルスとサンフランシスコでした。
ロスではディズニーランドで遊んでいます。

もとさんの専門の関係とあって、シスコのゴールデンゲートブリッジをしつこく
訪れております。

最後の最後は一日ハワイの休養日、明日は日本へ向けてと思い

ワイキキの浜辺で水平線の彼方に沈む夕日を眺め、感慨にふけりました。

(帰りたくなかった!)
おわり

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第10回)60年代世界一周旅行アメリカ編その2-ニューヨーク・ボストン・シカゴ

もとさんの8ミリ思い出シアター(第10回)60年代世界一周旅行アメリカ編その2-ニューヨーク・ボストン・シカゴ

ニューヨークの続きからです。ここでは交通行政が港湾局で行われていました。
現地の視察もみんな港湾事務所の方が立ち会ってくれています。
ニューヨークからボストンを経、ナイヤガラを観て、シカゴへ。

シカゴでは、当時世界一だったシカゴトレードセンタービルの威容におどろきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第9回)60年代世界一周旅行アメリカ編その1-ワシントン・ニューヨーク

もとさんの8ミリ思い出シアター(第9回)60年代世界一周旅行アメリカ編その1-ワシントン・ニューヨーク

ロンドンから空路ワシントンに行き、ハイウエイをニューヨークまで走りました。
こちらでまず見たものは、すべてが大きなスケールで大雑把ということ。
視察というより、呆れて右往左往した感じです。
しかし有名な観光地の見どころはしっかり見てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第8回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その4-フランス・イギリス

もとさんの8ミリ思い出シアター(第8回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その4-フランス・イギリス

高速道路調査団の旅第4回はフランス・イギリスです。
ここでは主に建設現場の視察をしました。パリでは一日休暇があって観光を楽しむことができました。
世界一周道路調査はアメリカへと続きます。
自費同伴の悲しさ、ここまでで旅費が尽きたので、妻はロンドンから単身日本へ帰りました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第7回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その3-ドイツ

もとさんの8ミリ思い出シアター(第7回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その3-ドイツ

高速道路調査団の旅第3回はドイツです。ここでは調査団から一時離れて道路の設計と安全学会に出席し、大阪万博来場者の交通計画について研究発表をしました。会議場に参加国の一つとして日の丸が掲げられていて、感無量でした。語学の頼りなさを補うために妻を同伴し、和服で愛きょうをふりまいてもらいましたら、結構学会参加の学者や技術者者との交歓もできて満足しました。おまけは夫婦だけのライン下りを楽しみました。その後調査団に再び合流して、世界一周道路調査はフランス・イギリスへと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第6回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その2-スイス

もとさんの8ミリ思い出シアター(第6回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その2-スイス

イタリアを皮切りの高速道路調査団の旅第2回はアルプストンネルを越えてスイスにはいります。そこでは長大トンネルの管理の実態や山岳地帯の高架橋の景観などを見学。一方、アルプスの絶景、レマン湖畔の優美を楽しみました。
あと、欧州はドイツ・フランス・イギリスと続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第5回)60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その1-イタリア

60年代世界一周旅行ヨーロッパ編その1-イタリア

しばらく1960年代の欧米旅行の記録を公開します。

大阪万博の交通解析プロジェクトが一段落し、採用となったので会社からご褒美で世界一周させてもらいました。

道路公団主催の欧米高速道路調査団の一員に加えていただいたのです。
日本の高速道路の構造が、いかに欧州のそっくりさんだったか確認しました。
ついでにドイツで開催された道路安全国際会議で研究発表もさせてもらいました。

43年前、円が1ドル360円時代のことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第4回)ソウルの休日後編

2011年4月13日 もとさんの8ミリ思い出シアター(第4回)ソウルの休日 後編

45年前の韓国訪問記です。朝鮮戦争後で疲弊していましたが、町も人も向上心に溢れた明るい魅力がありました。懐かしい友人にも会えて、一緒に思い出の市内を見物してまわりました。忘れがたい旅です。

ENDINGBGMはKBSラジオテキスト「やさしい韓国語」より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もとさんの8ミリ思い出シアター(第3回)ソウルの休日前編

2011年3月10日 もとさんの8ミリ思い出シアター(第3回)ソウルの休日 前編

45年前の韓国訪問記です。朝鮮戦争後で疲弊していましたが、町も人も向上心に溢れた明るい魅力がありました。忘れがたい旅です。

BGMはKBSラジオテキスト「やさしい韓国語」より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧