« 2013年11月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

アイロンを買い替えました

2014年4月14日 アイロンを買い替えました

妻が調子が悪いといいつつだましだまし使っていたアイロンがこわれました。
今度ばかりはどうしてもスチームの温度が上がりません。
もとさんが急きょ買いに行くことになりました。
アイロンの商品知識もないまま、とりあえず、一番近いホームセンターで
売り場に行ってみると、アイロンは思ったより高価なものですね。
商品棚の一番上の隅に裸で置かれている一台のアイロンが目にとまりました。
「展示品限り。箱はありません」との注意書きがあって値段は表示の⑦掛けくらい。
みたところ良さそうなので思い切ってそれを買いました。
レジではそのままごろりとレジ袋に入れてくれるだけ。野菜や果物を買う感覚です。

Iron


家に帰ってからあらためて今まで使っていたアイロンと比べてみました。
デザインはきれいで、また掛け面がまるで陶器のようにつるつるしており
さぞかしなめらかにアイロンがけができるだろうなと思わせます。
前のどす黒いフッ素加工とは比較になりません。この点はグッド。
長い電気コードがついています。しまったこれはコードレスじゃなかった。
それで魅力なくて売れ残っていたのかな。

早速、水を入れ、通電してみると、おおスチームが出てきた。当然か。
妻の意見は、まあ、これで十分よ。でもあなたはいつも安物が好きなのね。
とのことでした。

その後、ちょっとした事件が!。彼女がそばに置いたアイロンに手が触れて火傷です。
幸い軽傷ではありましたがショックでした。
コードレス式の旧アイロンと違って作業中のアイロンは熱いまま掛け面をさらして
上を向いています。置き場所に注意しなければいけません。
コードレスを買ってこなかったもとさんが悪い。今後は掛け終えたら必ずテーブルの上の
手が触れにくいところへ置くように習慣つけようと話し合いました。
このアイロンは操作説明書にメーカーのお客様サイトへアンケートするよう案内が
ありますので、そこへ「火傷の注意書きを大きく書き加えろ」と言ってやろうと思っています・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年5月 »