« 予想外の楽しかった墓まいり、特に交通アクセスについて | トップページ | 自作パソコン(第5回) »

自作パソコン(第4回)

2009年6月8日 自作パソコン(第4回)

若い友人と自作パソコンにとりかかってから3か月たちました。
もとさんのブログを見て下さった方が3名も、励ましのコメント
を寄せてここられ、なんとか完成するぞと意気込んだのですが、
相手はそう甘くなかったです。
今日は中間報告します。

090608_17060001 l前回は、すべての部品を
ケースから取り出し、
机上に並べて、慎重に
再度結線し直したところ
まででした。

しかし、電源を入れると、
ブザー音が鳴るばかり
で一向に起動しません。

ここで、このブザー音は何か?
ネットで心当たりの情報を調べ、
「BIOSエラーメッセージ表」
というのを見つけたので、照合
すると、「メモリーエラー」警告音らしい。
解説欄には「メモリーチップの不良と思われます。」とありました。
半信半疑ながら、友人の休みの日、彼の車で、
このメモリーを購入したパソコンショップへ、
そのメモリーを持ってお伺いをたてに行ったところ、
親切にそれを店のパソコンにセットして動作テストをしてくれ、やはり、
不良品であったことが判明しました。
店では、「今回だけですよ」と念を押しながらも、良品と無償で
交換してくれました。

 持って帰って、パソコンショップ店員の助言もあり、マザーボ
ード上、CPUとメモリーだけをつないで電源をいれてみると、
オオ今度はモニターにメーカーのロゴがくっきりと表示され、次
の画面は入力を待っている状態になりました。何のことはない、
失敗の原因はRAMメモリーの不良だったんです。

ここでその日の時間切れ。若い友人は翌日も朝から仕事がありま
すから、また今度ということで彼には一応帰ってもらいました。
次回は、CDドライブとHDDを接続して動作テストします。
3か月前に買った商品だのに良心的な対応で助かりました。

|

« 予想外の楽しかった墓まいり、特に交通アクセスについて | トップページ | 自作パソコン(第5回) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

もとさん、TAKAです。
おはようございます。

一歩前進ですね。
親切なパソコンショップで良かったですね。
きっと、もとさんの熱意が伝わったのですよ。
ここまで動いたら、後は、すんなり行くのではないでしょうか?

続きを楽しみにしています。
それでは。

投稿: TAKA | 2009年6月 9日 (火) 08時40分

TAKAさん 訪問、コメントありがとうございました

ベースにしたパソコンについていた

celeronのCPU と 256MBメモリー をはずして、

欲張って PENTIUM IV と 512MBx2 としたのが

とんだ道草をくわされることになりました。

 

投稿: もとさん | 2009年6月 9日 (火) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531063/45278318

この記事へのトラックバック一覧です: 自作パソコン(第4回):

« 予想外の楽しかった墓まいり、特に交通アクセスについて | トップページ | 自作パソコン(第5回) »