« 路線バスの高齢者優待パス値上げ | トップページ | 列車で旅行をしている気分を味わえるおすし屋さん »

春近し-春分の日の感想-

春近し -春分の日の感想-

もとさんっ家の暖房は主として灯油を使っています。

車をやめたのでGSに直接買いにいけなくなって、燃料の

灯油は巡回してくるタンク車に頼っています。

この灯油屋さんの鳴らしてくる「雪ヤコンコ」の童謡が

冬の風物詩にもなっているわけで。

今日あたり灯油の残りが少なくなってきてそろそろ・・・・

と思っていましたら、灯油屋さんの童謡が聞こえ、

急いで空の灯油缶を持っておもてに飛び出した

のですが、その音楽は、はるか遠くまで行ってしまっていて

呼び止めることができませんでした。

きっと、この近所ではもう灯油を買い求める家庭が

なくなっていて、我が家の前も速度を早めて素通り

していったのでしょう。

今日は春分の日。最高気温は18度Cだったとか。

こんなところに、なにげない春近しを感じます。

|

« 路線バスの高齢者優待パス値上げ | トップページ | 列車で旅行をしている気分を味わえるおすし屋さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/531063/44410938

この記事へのトラックバック一覧です: 春近し-春分の日の感想-:

« 路線バスの高齢者優待パス値上げ | トップページ | 列車で旅行をしている気分を味わえるおすし屋さん »